COLUMN

次に会うまでに美人になる!おうちでできる整形級セルフツボ講座

日本最大の占いイベント『占いフェス at home』。 7月9日(木)の開運LIVE では、美容鍼灸師ゆうへい先生による『次に会うまでに美人になる!おうちでできる整形級セルフツボ講座』が開催。 なりたい自分に近づく簡単ツボ押しテクをレクチャーしてくれました。

次に会うまでに美人になる!おうちでできる整形級セルフツボ講座

顔が激変する!? これだけは抑えたい7つのツボ

①おでこ

まずは、両眉毛の真ん中を確認します。そして、眉毛の真ん中から頭のてっぺんを結び、その中心点に指を4本を置きます。ちょうど生え際のあたりになると思います。そして、ほんの少しだけ指の腹に力を入れて横に揉みこみます。1回10~30秒でOK!

②眉間

両眉毛の真ん中に、それぞれ親指を二本あて、ゆっくりと押しこみます。指は動かしません。こちらも10~30秒ほどでOK。そして、今度は眉間に親指を二本あて、こちらもゆっくりと押しこみます。

③目力

こめかみに人差し指と中指をあてて、そのまま肩の力を抜きながらゆっくり肘を上げます。指先でこめかみを温めるくらいのイメージで、30秒くらいじわーっと押し続けると、目がパッチリしてくるのだそう。

④涙袋

目の下のちょっとへこんでいる部分に指を4本あてます。指先に力は入れません。指先をあてながら斜め45度上を向き、そのまま眩しそうな顔をします。(目を細めて頬を上げるイメージです)30秒ほどで涙袋ができる先生イチ押しのテクです!

⑤ほうれい線

指4本をほうれい線のラインにあて、優しく押しこみ、指を上下に揺らします。ほうれい線がほぐれてきたら、指を上下に揺らしたまま、ゆっくりと横にスライドしていきます。そのまま頬をほぐしていきましょう。

⑥フェイスライン

口の端と顎を結んだとき、ちょうど真ん中にあたる部分に人差し指と中指を置きます。優しく押しながら、気持ち外側に引っ張るようにほぐしましょう。ほぐれてきたら、人差し指と中指をかぎつめ状にして、指の背でフェイスラインを下から上になぞるのを繰り返します。

ここまで来ると、リンパがしっかりと流れ始めます。目元が輝き、頬がスッキリとして、口元が引き締まる実感がありました。顔にメリハリがつくので、相対的に鼻も高くなり、まさに整形級の効果……!

そして最後に、

⑦顔のバランス

耳の上の部分をつまみ、斜め45度上にグーっと引っ張って戻す。それを繰り返します。耳を引っ張ることによって、頭の骨である“蝶形骨”が整うそうです。骨が整うことで顔のバランスがよくなります。また、顔色がよくなり、むくみやくすみもとれるそうです。

デコルテを美しく健康的に

顔のマッサージが終わったら、そのまま首元へ移動。 鎖骨の内側から1センチ上にあるくぼみを少し強く押します。押した状態で、ゆっくりと上を向き、鼻にくっつけるくらいの気持ちで舌を出します。そのまま舌を左右に動かすと、首の横シワや二重顎、たるみなどに効果があるそうです。

続いて、デコルテに移ります。鎖骨を挟みこむようなイメージで、鎖骨の中心部を指二本で押さえます。そのまま鎖骨に沿うように指を動かします。顔マッサージと違って指に力を入れても大丈夫。痛かったり気持ちよかったりする場所があれば、そこが自分のツボです。 デコルテをほぐすと背筋が伸びるので、姿勢美人になれるそう。

太ももをスッキリと細くする

最後に、下半身をマッサージします。気を付けのポーズを取ったときに中指が当たるところを指先でほぐします。太ももの外側をほぐしたら、そのまま同じライン上にある内側にも手を当て、外と内の両方からほぐします。優しく皮膚を撫でるようなイメージで、なるべくスピーディにやってみてください。

最後に

なんとこのマッサージ、全部合わせても10分くらいでできました。しかも、1日1回でいいのだとか。おススメのタイミングは、寝る前orお風呂上り。1日2回できる人は朝と夜の両方やると、より効果的だそうです。
早くて即日、遅くても一週間後には成果が見えるとのこと! これから夏の季節となり、薄手になることも増えていきます。おうち時間にマッサージを取り入れて、最強ボディを手に入れちゃいましょう。