COLUMN

2020年は“チーズ”で開運!話題の料理研究家と占い師コラボの「開運フード」って?

前回の占いフェスでも人気だった2人のコラボ「Wリュウジの開運レシピ」が、今回も実現しました。

タッグを組むのは、SNSやテレビでバズレシピが話題の料理研究家・リュウジさんと、占い界のレジェンドとして知られる鏡リュウジ先生。

2人とも名前が「リュウジ」という縁で始まった、食べて開運しようという企画です。

Wリュウジ

今回登場する開運フードはジョージア料理「シュクメルリ」。

開運フード「シュクメルリ」

初めて聞いた、という人も多いかもしれませんね。

シュクメルリは一体どんな料理かというと、鶏肉を牛乳やサワークリーム、ニンニク、チーズなどと煮込んだもの。柔らかく煮込んだあつあつホロホロの鶏肉は、寒い日にぴったりの一品です。

リュウジさんのオリジナルレシピでは、さらにおいしくアレンジを加えています。

さて、このメニューの開運ポイントをご紹介しましょう。鏡リュウジ先生によると、2020年は「チーズ」と「牛乳」が開運のカギとなるそうです。

■鏡リュウジ先生からのコメント

2020年は、山羊座に惑星が集合し、20年に一度の木星と土星のグレートコンジャンクションが起こります。山羊座は人体では「骨格」を象徴。骨を作るカルシウムは今年、いつも以上に欠かせない栄養素といえそう。

いろんな料理に相性が良く、骨によいカルシウムたっぷりのチーズとその吸収も助けてくれる牛乳はおすすめです。チーズと牛乳は、疲労回復に効果のあるビタミンB2もたっぷり含まれ、心と身体をケアしてくれるはずです。

また乳製品は、ホロスコープで正反対の位置にある蟹座ともゆかりが深い食材。 蟹座は母性の星座でもあります。 やもすると緊張が強くなりすぎる今年のあなたをそっと癒してくれる効果もあって一石二鳥ですよ!

乳製品を使った料理はたくさんありますが、目新しいメニューを食べてみたい人にシュクメルリはおすすめです。

Wリュウジがコラボしたオリジナルレシピの開運フード、「シュクメルリ」が食べられるのは占いフェスだけ。

占いフェスは2020年1月11日(土)~13日(月・祝)、目黒EASEにて開催。現在、チケット好評発売中です。

占い監修:鏡リュウジ 心理占星術研究家。女性誌から圧倒的な支持を受ける占星術の第一人者。テレビ、ラジオなど幅広いメディアで活躍し、著書も多数。
料理監修:リュウジ 簡単で美味しいバズレシピで注目を集めている料理研究家・リュウジ。TVでも話題、SNS総フォロワー数110万人。

占いフェス 2020 NEWYEARへ行こう

チケット購入へ