2017.07.07

占いフェスは夢を応援します(チャリティについて)

今回の占いフェスでは会場に募金箱を設置しています。

皆様からお預かりした募金と占いフェスの売り上げの一部は東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県双葉郡に復興のシンボルとして設立された福島県立ふたば未来学園へ送られ部活動を含めた教育活動を支える備品・用具の購入に充てられます。

チャリティ

ふたば未来学園高等学校は、双葉郡・県・国が、⻑期的な地域の教育復興の方向性を協議し平成27年に開校されました。原発事故によって避難した経験を持つ双葉郡出身の生徒と、県内外から入学した生徒が共に学ぶ学校です。

見通しの見えない地域復興を担おうとする意欲をもつ生徒が多く、建学の精神を「変革者たれ」とし、「解のない課題」を乗り越える力を身に付けることを目指した、先進のカリキュラムに取り組んでいます。

最終的に集まった募金額と寄贈のご報告は後日、当Webサイトにてお知らせ致します。

ふたば未来学園高等学校については下のリンクからご覧ください